掘り起こす!!

Jモニター

Jモニターは新聞広告の効果指標を標準化・第三者化するプラットフォームです。

中国新聞社ではJモニター(新聞広告共通調査プラットフォーム)の定型調査とカスタム調査が実施可能です。広告出稿後の反響・効果を調査・検証し、マーケティング戦略・広告戦略にご利用いただけます。

■Jモニターとは

Jモニターとは新聞が読者に届いた後、その記事や広告どのくらい見られたか、また読者の反響や読者への効果を示す調査のひとつです。Jモニターでは、第三者機関であるビデオサーチにより共通の手続き・手順で各新聞社のモニターを募集・管理し、同じ条件、同じ方法で紙面調査が実施されているため、客観性のあるデータを得ることができます。

■調査概要

調査地域広島県
調査対象者調査対象地域に居住し、中国新聞を定期購読する15〜69歳の男女個人
抽出方法新聞広告及びインターネット調査モニターパネルからの公募。応募者を※J-READの当該地域・対象者の性別・年齢・職業・家族人数等の属性に従い割付
調査方法パソコンを利用したウェブ調査(新聞紙面に関する設問は原則として新聞紙面を手元に用意回答する再認法)
標本サイズ1パネルあたり約300人の複数パネルを交互に運用
調査実施日掲載翌日0時〜24時
調査実施機関・レターヘッド株式会社ビデオリサーチ

※J-READ(全国新聞総合調査):(株)ビデオリサーチ社が年1回全国47都道府県で主要新聞(約110紙)の閲読状況などを測定する調査。

個別広告の調査種類定型調査カスタム調査
設問内容8問の固定質問
  1. 広告接触状況
  2. 広告評価
  3. 広告の印象
  4. 広告接触前企業認知
    (ブランド認知)
  5. 広告商品の購入意向・経験
  6. 広告による態度変容
  7. 他媒体での同一内容広告
    接触経験
  8. 自由回答
設問は自由設定

個別の広告目的に応じて設定可能です
申込締切広告掲載日の4営業日前※広告掲載日の7営業日前
納品広告掲載日の2営業日後広告掲載日の7営業日後
調査費用150,000円300,000円

※カスタム調査は7営業日前までに調査票を完成する必要があります。調査票につきましては設問内容をお聞きしたうえで新聞社で作成させていただきます。

■事例

J-READ アドレポート

J-READとは、データによって新聞メディア特性を科学的に示し、より有効な広告計画立案のサポートを目的に実施される調査です。

事例を見る
Jモニター調査

事例を見る